はるちゃんと何気ない日常の思い出

 

私の大好きな推しモーニング娘。'17の工藤遥ちゃんが来週、グループを卒業する。

 

そしてたった今、はるちゃんにとって人生最後のホールコンサートが終わったらしい。実際に現場に行くことが出来なかった私は、ただただはるちゃんの最後を一人で噛み締めながら、今までの楽しい思い出を振り返ってみている。初めてコンサートに行った日のこと、コンサートに行ってはるちゃんの笑顔を見るたびにこれから先の人生何でも頑張れそうな気分になっておうちに帰ったこと、お友達がたくさんできたこと、ついついグッズを買いすぎてしまったこと、公演前に大戸屋で昼ごはんを食べてたら生姜みぞれあんかけが私のカバンに………あっ。

 

生姜みぞれあんかけとかは別にどうでもよくて。でも私はその日から「生姜みぞれあんかけ」を見るたびに「大好きなはるちゃんに会いに行った日に食べたなぁ」ってことを思い出します。そして決まって最後に「はるちゃん今日も元気かなぁ……今日も健やかに美味しいご飯をもりもりと食べて夜はきちんと眠れますように。」と祈るところまでがセットです。

 

そのくらい何気ない日常の中に"はるちゃん"がいて、私は無意識のうちに何もかもを"はるちゃんとの思い出"と結びつけてそこから幸せを感じて生きていたんだなぁ……なんて笑いながらその存在の大きさにびっくりしています。

 

 

【ヒヨコ】

ヒヨコ、ヒヨコのキャラクター、ヒヨコ風な鳥、ヒヨコのような黄色い塊に出会うと、ピョコピョコウルトラのはるちゃんを思い出して祈ります。

f:id:okurapp:20171203185500j:image

 

 

【犬】

犬をみると、実際はるちゃんの方が元気で犬っぽいよなぁ…なんて思いながら祈ります。

f:id:okurapp:20171203185801j:image

 

 

【水】

舞台ファラオの墓でスネフェル様がナイルに泉の湧き水を差し出したシーンを思い出して祈ります。

f:id:okurapp:20171203190011j:image

ファラオの墓を見る前までは、「はるちゃんは水に慣れている」という事実を思い出して祈っていました。

f:id:okurapp:20171203190212j:image

 

 

【コーヒー】

はるちゃんコーヒー好きだよなぁと思いながら祈ります。はるちゃんみたいに無糖で飲めるようになりたいと思い、ひとくち目は砂糖を入れずに飲んで苦い顔するというをささやかなチャレンジを続けています。

f:id:okurapp:20171203190732j:image

 

 

【大浴場】

遠征ではるちゃんに会いに行く時、24時間営業の大浴場を宿にすることが多かったので、テレビで大浴場なんかが映ると遠征の思い出が止まらなくなって最終的にはるちゃんの健康を祈ります。最近は自宅の湯船に浸かるだけで思い出せるようになりました。

 

 

【みかん、伊予柑デコポン、オレンジ等】

オレンジ色だなぁ……と思いながら祈ります。

f:id:okurapp:20171203191620j:image

 

【飛行機】

乗るとはるちゃんに会いに行ける、魔法の乗り物です。飛行機、飛行機のおもちゃ、飛行機のような何か、鳥、両手を広げた人間を見ただけではるちゃんに会いに行く時のワクワク感を思い出して祈ります。

 f:id:okurapp:20171203192007j:image

 

 

【布団】

はるちゃんは今日もお布団に入って眠るのか…有難い…と祈ります。

 

ポケモン

はるちゃんが好きなやつだ!

 

【知人の心霊話】

はるちゃん…懐かしいなぁ………

 

【埼玉県】

はるちゃんが住んでるところだ!

 

【青】

デカブルーの青!

 

【虫】

ムシキング

 

 

 

上げだしたらキリがない。星の数ほどある。

 

はるちゃんを好きになってから、新しいお友達がたくさんできたことも、本当に嬉しかったなぁ!住んでる地域も過去の経歴も見てきた景色も何もかも違う人達と巡り合わせてくれたはるちゃんはすごい!ありがとう!

 

そんな何気ない日常の中にある"はるちゃんがいた思い出"は私が毎朝起きる理由になってるし、きっとこれから先もそうだと思う。

 

 

ハロコン初日に行ってきた。

 

 

最近の座右の銘が「金は使うためのモノだよっ!」である私は今、よくわからないけど凄まじいほど豪遊している。

 

 

気づいたら私は大阪にいました。

 

 

行ってきました、工藤遥ちゃん最後のハロコン!

Hello! Project 2017 SUMMER 〜 HELLO! MEETING 〜
Hello! Project 2017 SUMMER 〜 HELLO! GATHERING 〜

の初日公演へ!!!!!(号泣の滝)

 

 

何がこんなにも私を破産への道に追い込んでいるのかというと、わかるでしょう…………。

語りたくな〜〜〜〜いナっ。

 

これからハロコンの感想を書きますが、5億字くらいあるので読むには目が疲れると思います。

短くまとめたものを  こちら  にも載せていますのでご覧ください。

ネタバレ祭りです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘。

 

完全はるちゃんソロアングル芸人による痛気持ちい恋日誌を書いていきます。

 

 

【 7/15 18:30開演 Hello! Project 2017 SUMMER 〜 HELLO! MEETING~】

 

《日替わり生写真》

 

 f:id:okurapp:20170720204031j:image

摩訶不思議なワンピース(ちょっと高そう)を身にまとったはるちゃんの左下で楽しそうに踊る謎の生命体……。

f:id:okurapp:20170720204146j:image

パイナップルちゃん(タレ目edit.)だった!

私が感動したポイントは、顎先に追いやってまで網目を描く心。

 

 

《開演》

 

・初恋サンライズ(1曲目)

 

「はるちゃんに金魚さんみたいなワンピースを着せたいっ!」というような欲求がある人は見た方がいい。

さらに言うと「はるちゃんにスカートひらっとさせながら空高く飛んでほしい」というような性癖がある人も見た方がいいかも。

 

ハロコンの何がいいって、信じられないほどの大人数でひとつのステージに上がるところ!単独コンサートもいいけど……やっぱり大勢の中にいる推しの姿ってより輝いて見えませんか……?大勢の中から自分の推しを見つけると、より学生時代の片想いと近しい感情に襲われます。わたしは何を言ってるんでしょうか。

 

 

「きっと、これが恋。」

 

わかる!って言いながらサンライズに合わせてちょっぴり踵を上げました。

 

 

笑顔YESヌード

 

はるちゃんの腰の動きに合わせて心臓を動かすだけのLOVEマシーンになってしまいました………。

はるちゃんって自分の歌割りがないところの表現が死ぬほど上手くて惹き込まれます。

その才能が大爆発している曲でした、やばい。

そんなはるちゃんの表現一つひとつに「女優」を感じてしまい1人で勝手にエモくなっていました。何でもするから…どうかお願いだ、卒業しないでくれ………。

 

 

 

・Yeah!めっちゃホリディ

 

イントロに合わせてはるちゃんが登場した瞬間の興奮と胸の高鳴りは何にも例えようがない……うーん……宝くじで1億円当てたような…そんな気持ち!!!!!

 

今回もシャッフル曲は自分で選んでくるタイプの私服衣装だったのですが、はるちゃんが着てきたのはなんと、間違いなく幼児用の水着。すんげぇすんげぇすんげぇすんげぇ水着…………。見てもいいのか……これ…見せて頂いてもよろしいのか………。

 

気になる方はハロコンへ、是非!

 

とっても可愛い可愛い曲を歌って踊るはるちゃんはいつまでも初々しくて幼くて可愛い!食べちゃいたい!かっこよさは日々増していく一方なのに、初々しさ幼さ可愛らしさはずっと新鮮なまま残している工藤遥ちゃん凄いな〜偉いな〜尊いな〜〜卒業しないでくれ〜〜〜〜!

 

 

・ハロステダンス部

 

思い出すたびキュンキュンしてしまう……。

カッコよかった。

どうしよう……本気で恋してしまって言葉が見つからない……。

 

私が特に心臓鷲掴みにされたポイントが「ゴリラダンス」

 

そう……ゴリラみたいな動きするの……。

両手を力強く挙げて「エイッ」って……。

 

あら大変……言葉が出てこない。

 

SNSでも恋する乙女の甘いツイートって面白くないことが9.5割じゃないですか?

今まさにそんな状態です。

 

バキバキ踊っているはるちゃんが好きだ。卒業しないでくれ。

 

 

 

・ヒロインになろうか

 

モーニング娘。'17とアンジュルムの2グループでベリーズ曲を披露するという恐ろしく贅沢な時間………。

 

全員まとめて「いい女」と呼びたくなってしまいました。

 

いい女感、姐さん感のあるモーニングさん、好き……なんだよね。

 

 

 

・就活センセーション

 

来ました、本命。

(いや本命はめっちゃホリディとダンス部)

 

つばきファクトリーのバックダンサーとしてモーニング娘。'17が参加してるんですが、このはるちゃんがまぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜良い。

 

私のどツボにハマったはるちゃん好き好きポイント書いておくので参戦する方はcheckしてください(突然英語)

『御社に精一杯尽くします!』と『御社で目一杯咲かせます!』の振り付け。そのときの首の動きと表情も絶妙。

 

要Check!!!!!!!!!

 

 

・ジェラシージェラシー

 

安定の優勝!

はるちゃん、 2番の「細いだけで〜『羨ましいのに』」の『羨ましいのに』が今世紀最大にバッキバキでした。好き。

 

ラップの時、今回もはるちゃん指くるくる回してました……。逮捕。

 

 

・I WISH

 

詳しくは言わないけど、とりあえず工藤ヲタには絶対に生で見てほしい。参戦の際には、できるだけアイメイクは控えてください。

 

通路降臨から帰ってくる後輩達ひとりひとりと優しい笑顔でハイタッチするはるちゃんを見て、「この子を推している幸せ!!」と目から滝のような涙を流しながらぐっと強い愛を噛み締めました。重い……ヲタクだ………。

 

 

本当に素敵な公演でした!最低でもあと2公演は入りたい…………(妙に現実的)

 

 

【7/16 18:00開演 Hello! Project 2017 SUMMER 〜 HELLO! GATHERING 〜】

 

《日替わり生写真》

f:id:okurapp:20170720215529j:image

やっぱり君は確信犯なのか……………。

はるちゃんが自分を桃だと気付いたから七月十六日は桃記念日。

 

 

《開演》 

 

昨日のダンス部が忘れられなかった私は、朝からずーっと「ねぇ……何かの手違いでギャザリングでも同じダンス部やらないかなぁ……何かの手違いでさ……ダンス部から始まらないかなぁ……」とずっと友達に言い続けていた私。

 

 

 

 

・オープニング

 

「…………………………待って。」

 

現実になってしまいました。

ギャザリング、ダンス部から始まります。

こみ上げる悲鳴をグッと噛み殺しながら、脇を締めて真剣に双眼鏡を覗きました。

 

好きすぎて死ぬ。

 

 

・独り占め

 

つばきファクトリーの独り占めをモーニング娘。'17が歌っています。

 

はぁ………遥姉さん……ずっとあなたに会いたかった。

好きです。

 

 

・ムキダシで向き合って

 

こぶしファクトリーが歌っているのですが、ステージ端の階段に座ってはるちゃんが見ています。可愛い。スポットライト当たって無くても信じられないほど可愛い。

 

サビの振り付けをゆるーく踊るはるちゃんの「ほれほれ」感がすごくよかったので、チェックしてください。

 

 

 

・Yeah!めっちゃホリディ

 

なんとまさかのめっちゃホリディ。

両パターンで本命が見れます、有り難き幸せ。

はるちゃんの可愛さに殺されてください。

 

 

 

Bravo☆Bravo

 

1番をモーニング娘。'17が、2番をつばきファクトリーが、そして最後は2グループ全員で歌っています。

 

はるちゃんに一番似合うアルファベットは「P」だと思っているので、「P!A!T!I!」を聴けて幸せでした。

 

とびきり可愛かったなぁ〜はるちゃん………本当に……卒業………しちゃうの?

 

 

 

・青春Say A-HA

 

♪トゥートゥトゥトゥルーートゥルトゥルーーートゥートゥトゥトゥルーートゥルルルーートゥートゥトゥトゥルーートゥルトゥルーーートゥートゥトゥトゥトゥー

 

私「!?!?!?!?なんだっけこれアンジュルムか!」

 

毎日青春セイアハのイントロを口ずさんでいる私なのに、まさかハロコンでセイアハが来るとは思ってなかったのでなぜかイントロを聴いて一瞬「アンジュルム?」とか思ってしまいました。それほどビックリしました。

 

最高だった。(語彙力)

 

 

 

・リズムが呼んでいるぞ

 

全員曲。

 

この時のはるちゃんの年齢は5歳。ひまわり組。好きな遊びはアイロンビーズ。好きな給食は春雨サラダ。

 

 

 

・ドンデンガエシ

 

先ほどの5歳児は何処かへ消え去り、ロックンローラー降臨。

 

かっこいいはるちゃんが………………大好きだ!!!!!!!!!!!

 

 

 

感想を長々書いたのでもう疲れました。

 

最後に一つだけ、

「工藤ヲタはハロコンに入った方がいい。」

 

 

 

 

~番外編~

 

【はるちゃんと〇〇シリーズ】

 

f:id:okurapp:20170720221752j:image

はるちゃんとカールおじさん

 

 

 

f:id:okurapp:20170720221835j:image

はるちゃんとピンボケしたオダギリジョー

 

 

 f:id:okurapp:20170720221953j:image

はるちゃんと健康ランドのモーニングカレー

 

 

 

 

 

 

 

スネフェル国王が忘れられない女の話

 

こんばんワシントン条約

 

 

 

 

ねぇ、あなたは忘れることができた?

この人のこと。

 

f:id:okurapp:20170619182336j:image

(待っておでこが綺麗。)

 

 

私は忘れることができません。

人に見られる可能性を全く考慮せずiPhoneのロック画面&ホーム画面、Twitterのアイコン、Twitterの固定ツイート、そして更にはキーボードの背景(画像参照)まで国王の写真にしてしまうほど、頭の中は国王一色です。大変…………今はるスネフェル様のことを「国王」と呼んでいる自分に興奮しているほどです。

f:id:okurapp:20170619182920j:image

 

あのねあのね、

工藤遥ちゃん演じるスネフェルの美しさがあまりにも強烈で、今でもはるちゃんの顔を見るとスネフェルの面影を探してしまったり……「あれ……はるちゃんってロン毛じゃなかったけ………」と5年物のショートカットに新鮮味を感じてしまったり……水を飲むたび感動したり……ギャルを見てときめいたり……

 

 f:id:okurapp:20170619184718j:image

 (うん。7割スネフェル。) 

 

挙げだしたらキリがないほど、生活のほとんどが国王に支配されています。

 

(『国王』と呼ぶことに喜びを感じ始めました。以下『国王』)

 

 

Twitterを見ていると割とみんな墓離れ(意味:舞台『ファラオの墓』の世界から抜け出し社会復帰すること)が進んでいるのに、私は毎日毎日めげずにスネフェル様のことをツイートし続けている。全ツイート2ファボくらい。寂しい。みんな反応してくれよ……なぁにしれっとした顔で社会復帰してんだよぉ……。

 

 f:id:okurapp:20170619190234j:image

(ほぉら……国王もお怒り♡)

 

私はまだまだエジプトにいたい。

でもエジプトを生き続けるには1人じゃ退屈すぎる。そこで私は仲間を作ろうと思ったんだ。一緒にエジプトを生き続ける友を……最初は上手くいかなかった。だけどある時、私の思いを特殊な言葉で精製したブログをヲタクに投与することによって効果が現れた……私はそのブログに『スネフェル国王が忘れられない女の話』と名付けることにした。君達の墓離れは止まった。(すみません今繭期も同時に拗らせています)

 

 

 

はるスネフェル…あ…国王の記憶を一つ一つ掘り起こしながら、ただただ好きなところをつらつらと書いて成仏したいと思います。そろそろ次の試練に備えて(graduation!!!!!!!!)

 

シンプルにつらい。

 

 

あ!!!!ネタバレあります!!!!!もはやネタバレしかありません!!!!知りたくない方は今すぐお逃げください!!!!

 

《逃げる》

 

 

 

 

(押した人いますか?色変えただけですよ。)

 

f:id:okurapp:20170619191753j:image

 

【登場シーン】 

・女物のお召し物に包まれている時の色気が凄い。幻覚だけど薔薇の香りがした。

・「まったくァ……女の着るものは窮屈でいけないヌァァア……」語尾にどうしても溢れ出してしまうナルシシズム。完全に己の美に酔いしれながら生きている。この色男。単純な女はそういうのに弱い。

 ・「もうよかろう………このぐらいでェェエ!!!!!」と正体を現した時の悪〜〜〜〜〜〜い顔。 己の美を確信していて自分以外の人間は皆虫かゴミだと思っているような表情……。いいわよねぇ…。ゆ〜〜〜〜っくりと歩きながら歌い踊っている民衆を見下す姿には背筋凍りました。いいわよねぇ…。

・「スネフェル!覚悟!」と剣を振りかざすサリオキスを目の前にして、まず最初にルーを守る国王。スネルーはあります。

・「ルーゥァ!その奴隷……城につれて帰るズゥォェ……」語尾のクセがすごい。

 

【アンケスエンと】

・はるスネフェル様を女性と絡ませると色気が5割増しになる。

・「アンケスエ゛ン!」呼び方がスマートで色っぽい。

・花のもぎ取り方が自然。ていうか花が似合う。美し過ぎて。

 

【王宮にて】

・「何だメネプ神官。」の言い方

   「ぬァンダメネプしぇんかん……」

 

【奴隷と】

・「確かに死んでいるヌァァア……」語尾から溢れるナルシシズム

・歩くたびにジャラジャラ音を鳴らす金属アクセサリー

 

【狩りの途中】

・「狩りの途中ダァァア……邪魔したなアンケスエン。」の言い方。ここが個人的に色気の最優秀賞。アラームに………したい。

 

~ここで!突然始まる!「どうなんだろぉ〜」

のコーナー!~

 

Q.スネフェル様が狩りで射止めた動物は、その後どうなってるの?

 

①殺すことが楽しいだけだけだからそのまま放置

②ルーに回収させ、毛皮で服を作らせる

③アンケスエンへの嫌がらせに使う

④食べる

⑤部屋に飾る

 

 

【ナイルとの出会い】

・取り乱すナイルにかける「落ち着け……」が優しすぎる。さっきまで民衆をゴミのようにあしらっていた極悪非道の国王とは思えないような優しい声でした。

・水の渡し方が不器用。

・ナイルに話しかける時だけ声が甘い。ベタ惚れ。「愛している」を通り越して「依存している」「すがりついている」といった感じ。

・「ナイル………美しい娘だ……。」私がぼろぼろ泣いた魔法の言葉です。スネたんよかったねぇ。

・森でナイルと再会したとき、スネフェル様がつけているお洒落なファー。すごくはるスネ様の美しさを引き立ててる。ナイルに会うためにお洒落してきたのかなぁ…尊い。……あ!もしかして……このファー…狩りで射止めた動物の毛皮で作った………?

 

(国王って呼ぶの飽きました。)

 

【悲しい事実発覚】

・激しい貧乏揺すり…虚ろな目…荒らげた声……この三拍子。

・「ヤダヤダヤァダ!!!!!!」と駄々をこねているような声色。行き場を失った私の母性。

・「♪まさか〜まさか〜ナイルが〜砂漠のッ鷹の一味だァ〜なんて……ンまさか俺を裏切ってるなんて…そんなはずはない……ンナイルッ俺に真実をァ〜〜〜!!教えてくれェェエ〜エ〜〜ンナ゛イ゛ル゛ゥァア!!!!」最高すぎて言葉が出ない。

・イライラしながら酒を飲む時の色気が凄い。

・ケス大臣に酒をぶっかけるはるスネ様。ご着席後ちゃんと注ぎ直します。芝居が細かい。

・暗転中の芝居が最大の見せ場!!悲しみと怒りで震えながら天を仰ぐ姿見ました…???

 

【裁判】

・やっぱりナイルに話す時だけ声が甘い。「他の人間どもとナイルは住む世界が違うんだ!」ってくらいに特別なものとして大切にしてる……。そしてナイルに依存しすぎて声が震えてる。メンヘラちっく。守りたい。

・「出て行け……出て行け。」

・「ナイルは死んだァ…俺が殺した。」と言った時の空っぽで哀しい笑みが忘れられない……可哀想な国王…

 

【ラストシーン】

・ン耳〜〜〜〜〜〜〜!!!!

・哀しさで完全に狂ってしまった表情

・「♪これは手向けの酒だサリオキス〜〜お前に〜それとも俺自身にかァ!」の時「サリオキス〜〜お前に〜」のところでグラスを前に突き出す動きと「俺自身にか」で酒をグイッと飲む動き。

・「死ねェエエエエエェェェェエエエエ!!」

・殺陣のときは基本ニヤつきながら虚ろな目。ふとした時にガチな「殺してやる」顔になるのが怖かった。

・ナイルの幻覚が見えた時のすがりつき方が尋常じゃない。

・ユタのナレーション時、肩を震わせながら自暴自棄に笑うスネフェル様。誰か助けてあげて〜〜〜〜(涙)

 

 

 

 

はぁ。疲れた。書いた書いた………。

成仏するために書いたものの、より一層スネフェル国王のことを好きになってしまいました……。

 

 

墓離れ失敗!!!!!!

 

 

まだまだ日本に帰る気はありません。

 

f:id:okurapp:20170619203236j:image

 

 

f:id:okurapp:20170619203328j:image

 

(地元札幌に『ファラオ』というエジプトをコンセプトにしたラブホテルがありました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔々あるところにエジプトに骨を埋めたヲタクがいました。

 

こんばんは。ナイルキアです。

 

すみません。これから「工藤遥ちゃんの演技が凄すぎる」という話を休憩挟まずにノンストップで30時間ほどしてもよろしいでしょうか?

 

はい!

 

行って……あ……逝って参りました。

舞台『ファラオの墓』6月10日昼公演〜太陽の神殿編〜、夜公演〜砂漠の月編〜、そして……あ…ウウッン!

 

f:id:okurapp:20170611225602j:image

 

とりあえず感想言わせて。

 

工藤遥さん、本当に凄い。

 

これ。

 

 

「また出た出たガチ恋」「いつもおんなじようなこと言ってるよね」「聞き飽きたわい!」とか言わないでください黙って私の話を聞いて。

いいから私の話を聞いて。今回はそういう問題じゃない。いや……いつもそういう問題じゃないんだけど……今回は特にそういう問題じゃない。(どういう問題)

本当に凄いんだ。いや、いつも凄いんだけど。(終わらない)

 

 

 

 

〜突然始まるっ!10日を振り返ろうのコーナー!〜

 

 

【昼公演〜太陽の神殿編〜】

 

《はるサリオキス編》

一言で言うと「サリオキス(updated)」

え……ちょ………なんかめちゃくちゃ強くなってるやん……。そう、なんかめっちゃ強くなってました。(感想が小2)

 

4日観た時に「やっぱりはるちゃんは自然な演技で劇中に違和感なくサラリと入り込むのがとっても上手だなぁ……」って痛感したんですけど、今回はそれにプラス!圧倒的主人公気質の工藤遥ちゃんのポテンシャルがついに大爆発といった感じで存在感が5倍増し!完成されたサリオキス王子がそこにいました……!生まれてきてくれてありがとう!!!!!!!

 

強くてかっこいい王子という一面はもちろんのこと、「今までエスターリアでは周りの人々にたくさん愛情をもらい、頼りにされ、満たされて生きてきたんだろうなぁ……」と感じてしまうほど純真で人を信じやすい、そんな心優しい一面を繊細に表現するのがとても上手で。この表現、工藤遥ちゃんの演技力はもちろんのこと、工藤遥ちゃんの生まれ持った素質も演技に表れているんじゃないかなぁ……と思いました。はぁ…………とんでもない娘。

 

(ひとくちメモ)

・アンケスエンから掛けてもらったピンクの布に包まれすぎている

・剣をしまう仕草がぐぅ男前

・倒れているときのお顔が綺麗すぎる

・奴隷衣装のズボン

 

 

【夜公演〜砂漠の月編〜】

 

《はるスネフェル編》

大変です。スネフェル様のナルシシズムが大噴火。

 

4日に観たときは割と「はるスネって冷めてるなぁ……冷血。」みたいな印象で。まぁそこにゾクゾクっときてまんまと虜になってしまったんですけど……。

 

10日夜公演のスネフェル様は、冷血且つ己の美に酔いしれて民衆をまるでゴミのように見下すナルシシズムの塊で。自己陶酔しきった表情……最高にお狂いになられてたなぁ……。これが…この感じが最高に拗らせるんです聞いてください私の話の続きを。

 

暗転中の芝居もまぁ細かくて。もはや「これ……本当にお芝居なの?」と疑い始める始末……。つむじから足のつま先までスネフェルに身体を貸した工藤遥凄すぎる。

 

そして……圧巻のクライマックス……

幕が開いてスネフェルが登場した瞬間、私に見えたもの。それは

 

「耳」

 

髪の毛を………右耳に……お掛けになられて……る……(死)

 

そのビジュアルの美しさに軽率に殺されたのはもちろんのこと、今まで髪の毛に隠されていた部分の表情が剥き出しになったことで、より狂気染みたスネフェルを感じることができて、「ここ……こんなに恐ろしい目をしてたんだ…」と目の演技をじっくり堪能できたり、愛する人を失って自制心がぶっ壊れたゆらゆらと不安定な表情の変化を見ることができて私の体からは水分が消え無事骨となりました。工藤遥、凄い。(何回目)

 

 

個人的萌えポイントは、

・「女の着るものは窮屈でいけないなぇぁあ」語尾。

・「ルーぅぁ。帰るぞぇぁ。」語尾。

・取り乱すナイルキアにかける言葉「落ち着け……」が優しすぎる。

・激しい貧乏揺すり

・「邪魔したなアンケスエン」言い方。

・歩くたびジャラジャラ音を鳴らす装飾

・耳

 

 

 

 

こんな素晴らしい2公演を観劇出来て、私の心は満たされていました………。

ヲタク仲間みんなに「今日はありがとう………楽しい1日だった……また秋ツアーで会おう……」と別れの挨拶をして回り……私は宿に帰りました。

 

 

宿の大浴場の更衣室。明日は12:00発の飛行機で早々と帰るわけだし早く風呂でも入って寝ようと思いコンタクトを外し、化粧を落としながらふと「もう私は演劇女子部のはるちゃんを見れないの………?」「男役はもう見納めなの?」「ねぇどうなの?」『明日の千秋楽は?』といろんな感情が湧いてきて……え……?明日の千秋楽?

 

 

「明日の千秋楽か。」

 

 

 

 

 

 

気づいたら私はファミリーマートにいました。

何円支払ったかは秘密。

 

 

嗚呼……お許しくださいお母様……私は大馬鹿者です……欲望に負けました。

 

 

乗るはずだった飛行機をキャンセルし、夜の飛行機を取り、チケット販売サイトでまぁまぁ高いチケット(昼公演大千秋楽砂漠の月編)を落札。自分が怖い。

 

 

f:id:okurapp:20170611221404j:image

 

ローヤル珈琲店でおいしいモーニングを優雅に食べ、あまりにも仕事が不安で池袋のレンタルピアノ店で1時間ピアノの練習をしてから(真面目か)………行ってきました。

 

 

大千秋楽!!

 

 

ほんと何してんのって………。

自分何してんのって…………。

 

 

 

【大千秋楽〜砂漠の月編〜】

 

「女優・工藤遥万歳」

 

私の愛した女・工藤遥ちゃんが何処にもいなかった。そこにいるのは私が愛した男・スネフェルだけ。いや本当にふざけてないからやめて。聞いて。一回聞いて。

 

さっきも書いた通り、昨日(10日)のスネフェルはナルシシズムの塊だったんですよ。それはそれで最高なんですけど。

今日の千秋楽は、本当に「工藤遥の憑依型演技の完成形を見た」という感じで。

 

登場シーンの表情、孤独・狂気・ナルシシズム・絶望・暴力性のバランスが最高で……!こんなに人の顔見てゾクゾクしたのは初めてでした。無理。

 

工藤遥の面影は何処にもなくただただ愛に飢えた哀しい暴君がそこにいました。 

 

圧巻。どうしよう突然語彙が消えた。(ヲタクによくある症状)

 

結構前の話に戻るけど、私は砂漠の月編のスネフェルを心から愛してしまったんですね。水を飲んでいる時、ご飯を食べている時、アンパンマン体操を踊っている時…どんな時でも思い出してしまうほど愛してしまったんです……。(笑わないでください)

 

でも「スネフェルを演じる工藤遥ちゃん」に恋をしたわけではなく「私が愛したスネフェルを演じているのは工藤遥ちゃんだった」っていう……そういうことなんです……。

 

 

工藤遥ちゃんは芝居中、自分を消すことができる人

 

 

この秋モーニング娘。を卒業して、本格的に女優の道に進むという決断は、正しかったんじゃないかと私は思う。

 

「そんな寂しいこと言うな!!」と思う人もいるだろうけど、あんな芝居を見せられたらこの才能を活かせる場所にどうにかして連れて行きたいと誰もが思うはず。

 

 

今回の舞台、はるちゃんにとっては最後の演劇女子部だってこともあって、正直最後の挨拶ではるちゃんボロボロ泣き崩れるんじゃないかなぁって想像してたんだけど、はるちゃんは案外ケロッとしてて。どっしり構えてまっすぐ前を向いているはるちゃんの背中を今まではるちゃんが演じてきた役達が抱きしめているように見えました。沢山経験を積んで大好きな芝居を極めていった工藤遥ちゃんは本当に強くてかっこいい人間だなぁと思います。

 

工藤遥ちゃんの女優としての明るい未来をこの目で見て感じることができて私は幸せでした!!!!!!!凄く輝いていた!!!!世界中に自慢したいよ!!!!!!「わたしの推しはこんなにお芝居が上手なんだぞ」って!!!!!

 

 

 

座長工藤遥ちゃん、本当にお疲れ様でした。

モーニング娘。'17さん、素敵な舞台をありがとう!

 

 

 

 

 

大変。もうスネフェル様に会いたい。

 

 

 

昔々あるところにエジプトに骨を埋めたヲタクがいました。

 

f:id:okurapp:20170611225502j:image

 

ロス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私にしか書けない『ファラオの墓』の感想【内容のネタバレ無し】

 

 

6月3日5時起き6時45分出勤。こんな過酷な朝でも私の心は満たされていました。12:15退勤。13:00帰宅。14:00自宅を出発。15:15新千歳空港着。乗るはずだった飛行機がまさかの2時間遅延。無事東京に到着しヲタクと楽しく呑む。解散し深夜0時殴り合いをしているカップルを横目に息を殺しながら1人で浅草を歩きようやく宿に到着。

 

長かった………愛の試練は厳しい。

 

 

6月4日!!!ついに観てきました!

舞台『ファラオの墓』!!

太陽の神殿編!砂漠の月編!

 

 

あのね……………圧巻。

 

前日に体験した過酷な愛の試練など全て忘れてしまうぐらいの最高傑作………私の中の小田和正は「言葉にできない言葉にできない」と泣いています……。

 

作品としての魅力もさる事ながら……本当に誰の演技も魅力的で……語りたくて語りたくて仕方がない……いくら語っても語り足りないくらい語りたい事が尽きないのですが……なにせ私は語彙力が小学2年生なので……私がこの舞台について熱く語ったところで『家庭学習もせず毎日公園に遊びに行くタイプの小学生が書いた読書感想文(例:とっても凄くて凄かったです)』になってしまう。そこはもう語彙が豊富で教養のある人に任せるしかない。私では文字に起こせない。だって……凄い凄くて凄かったんだもんっ🎒

 

だから私は、今抱えているある深刻な問題に焦点を絞って感想を書きたいと思う。

 

皆さん薄々嫌な予感はしているだろうけど、その通りです。

私は…………

 

 

恋をしてしまいました。

 

 

 

工藤遥ちゃん演じるスネフェルとサリオキスに。(特にスネフェル)

 

水を飲んでいる時……道端で綺麗な花を見つけた時……ご飯を食べている時……ふとした時に思い出してしまうほどこの役に恋してしまいました。

 

工藤遥ちゃん演じるこの二役に対する私の気持ち悪い愛と、芝居を通して人を本気の恋へと突き落とす末恐ろしい女優工藤遥ちゃんの細かい演技力についてのお話しだけ、書き留めておこうと思います。

 

 

 

前置きがなげぇよ。

 

 

 

【スネフェル】

 

f:id:okurapp:20170605222153j:image

 

悪党。人を躊躇なく殺して国を支配する悪〜〜〜〜い国王です。

 

太陽の神殿編では石田亜佑美ちゃんが、砂漠の月編では私の愛する推し工藤遥ちゃんが演じているのですが、同じ役なのに演じ方や感情表現の仕方が全く違うんです。

 

石田亜佑美ちゃんのスネフェルが狂気的且つ感情的で人を殺すことを快楽としているタイプなのに対して、工藤遥ちゃん演じるスネフェルは冷血で人間不信で人を殺すことに対して何の感情も抱いておらず虫を殺す感覚で人も殺すタイプ。

 

演じる人が違うだけでこれだけ違うんだと驚きました……。

 

演技力の高い2人が自分の思うスネフェルに自信を持って自由に演じていることが本当にカッコよかった…………。

 

真面目に感想を述べてしまいました。

 

ここからは私の愛する人、工藤スネフェル(通称はるスネ)の話題に絞った気持ち悪い恋日記です。

 

はるスネは繊細。病んでる。心を病んでいる。

登場シーンではまるでゴミを見るかのように民衆を見下し静かに悪い笑みを浮かべていた貴方に……初めて愛する人ができた時の少し戸惑ったような優しいお顔が忘れられません……無理……ちょっとお水飲みたい。

 

冷血な暴君の中にいる『愛を知らずに育った寂しい少年』が時々顔を出すんです……その表現が絶妙に細かいの………特に目線の演技。

 

感情を失っている死んだ目、完全に狂ってイッてる目、愛しい人を見る優しい目、寂しそうな目、怒りに震えている目……感情の変化に合わせて目の奥がコロコロ変わるんです。どういうこと?どうしてそんなことが可能なの?

 

「何を想像したらそんな目ができるの……」ってくらい恐ろしい目をしている瞬間もあって背筋が凍りましたもん……はぁ……スネフェル…….私は貴方を愛している。

 

目立つ演技は少々抑えめで目線やふとした表情…….仕草……そんな細かいところを繊細に表現した工藤遥ちゃんに脱帽。

 

もしはるちゃんが意図的に「お芝居している感」より「リアリティ」を選んだのだとしたら末恐ろしいなぁ……と思います。もし意図的じゃないとしたら、それは天性のセンスだなぁ。

 

これから砂漠の月編観に行かれる方は、双眼鏡ではるスネの目の演技に注目して欲しいです。絶対に堕ちるから。恋。

 

 

 

【サリオキス】

 

f:id:okurapp:20170605230249j:image

 

 心優しい王子様、本当にハマり役です……

 

私事ですが……実は最前ほぼ中央で見たんです私。

 

お顔がよくよく見えるはずの最前列で観劇したにも関わらず、いつも可愛いぴちぴちした工藤遥ちゃんの面影は何処にもない。更に言えば「サリオキスを演じている工藤遥ちゃん」も舞台上にはいなかったんです……。怖い怖い……ゾッとする。そこにいるのは男性。「サリオキス」っていう男性。怖い怖い……………どうしよう怖い。

 

「お芝居している感」が無く、あまりにも自然に「サリオキス」として舞台に立っているので、あゆみん演じる圧巻のスネフェルよりも少し印象に残りにくい役なのかな……とは少し思ったんですけど。

 

冷静に考えて見るとそれって凄い難しいことで。

 

「工藤サリオのココの演技最高だった!」「ココがヤバい……ヤバくてヤバい……」みたいな段階はもうとっくに通り越してるような感じがしました。当たり前のようにサリオキスとして息している感じ。

えっとねぇ……どうしよう……ここまできて語彙力が追いつかないので終わってもいいですか?とにかく、当たり前のように男性です。

 

 

 

ファルスの爆発的なお芝居で衝撃を受けたあの日から約3年 、はるちゃんは確実に次の次の次の次のステップまできてます。

 当たり前のように役に入り込んで、細かい細かい感情の変化を繊細に表現するはるちゃんの女優魂をこの目で観て感じて

 

「私……きっと秋が来ても大丈夫」

 

なんて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

もう罪な人!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅の日記〜仙台公演〜

 

「………!?!?!?ここはもしかして沖縄……?え?仙台?」

 

 

ついこの間までズボンの下にぼろぼろのスパッツを履いて出勤していた北海道の女には正直キツすぎる暑さ。

 

 

行ってきました!仙台に!

 

 

初めての仙台……。

アンパンマンと踊ったり、牛タンを2日連続で食べたり、夜な夜な大量の風船を膨らませたり、夜中に拾ったタクシーの運転手が道に迷った挙句「ナビが使えない道わかんない」と言い出し職務放棄し始めたのでGoogleマップのナビを使って案内してあげたところ感謝の言葉も謝罪の言葉もなく高額ぼったくられたり、赤ちゃんの布団のような食感のパンケーキを丸呑みしたり………沢山の楽しい思い出がありますが……。

 

 

この旅のメインはやっぱり、

 

モーニング娘。'17 春ツアー INSPIRATION 仙台公演」

 

これっ!

 

大好きな大好きな目に入れても痛くない私の可愛い推し・工藤遥ちゃんにとって今回のツアーは最後の春ツアー。そして仙台サンプラザホールでの公演はそんな春ツアーのラストホールコンサート。(岡山が残ってるけど…)

正直、仙台に行く直前までは胸が痛かった……。

 

ひとつひとつが確実に終わっていくこの虚無感に毎日胸を痛めながらも笑顔で土を食べていました。

 

 

 

「拝啓 私!!当たり前のことを言うけど、もう2度と同じ春は来ない!!絶対来ない!一回全部忘れて楽しみなさい……!今しかないよ……もったいないよ。」

 

 

 

と私の中のアンジェラが突然『手紙〜拝啓21の君へ〜』を歌い出してからというもの、私はあまり悲観的にならなくなりました。ピタリと。ありがとうアンジェラ!!!!

 

卒業発表直後の札幌公演では明るい曲で突然泣いたり……「終わり」ばかり考えてしまって5秒間くらい感情がフリーズしてしまったり……と何だか寂しい気持ちになる時間が多かったのですが、

 

アンジェラの登場のおかげで、今回の仙台公演は「私の大好きな工藤遥ちゃんに思い切り恋をする」という本来のコンサートの楽しみ方が出来たんです!ヤッタネ!

 

恋する気持ちが抑えきれない私は、

読んだって誰も得しない、ただのお惚気日記(通称レポ) をここに書きたいと思います。

 

「友達に突然ドタキャンされた上に、スマホは何者かによってはてなブログしか開けないようなウイルスに感染させられている。」という不運な方くらいは読んでいただけるかと思います……。

 

f:id:okurapp:20170524183346j:image

 

 【そうじゃない】

そうじゃないのサビでステージに背中向けて歩くはるちゃん……まるでランウェイを歩くミランダカーのように隙のないウォーキングだった………。背筋を伸ばして胸を張りながらお尻を振って少し上を見ながら歩く姿に私の心はパリ✈️🇫🇷

 

【私のなんにもわかっちゃない】

優勝!!!!!!!!

拝啓はるちゃん、貴方は一体どこでそんな表情を覚えたの……?「涙しちゃうじゃない」で不敵に微笑んだり、空虚な目で何かをジッと睨んだり……そんなの見たら誰だって性別問わず貴方のこと好きになるに決まっています……勘弁してください!!!自分のソロパートじゃないところで遠い目をしながら口ずさむところも本当にズルいですよ……(BGM:シャ乱Q『ズルい女』)

 

【セクシーキャットの演説】

色っぽいふくにゃんにゃんと小田にゃんにゃんに比べ、はるにゃんにゃんは「セクシーキャット界の新人」みが強くてとっても可愛い!ふくにゃんと小田にゃんの後ろを必死になってついていく健気な猫🐈決めポーズの時に、1人だけ腕がぴんっと伸びているところもとびきり可愛い!でも……この猫……首と腰が誰よりもエロい。首と腰を駆使した振りの部分は誰よりも色気を出してくるところ……ズルいよ!!(BGM:シャ乱Q『ズルい女』)

 

【Give me 愛】

曲中のあるステップを見て絶句した……。

 

「はるちゃんが力を抜く魅せ方を覚えている……」

 

基本はるちゃんのシャカリキダンスが大好きな私……それはそうなんだけど……敢えて力を抜いてアンニュイな雰囲気を出しているはるちゃんの魅せ方がとてつもなく美しくて思わずサイリウムの動きが止まりました。やめろ、また恋する。

 

女子かしまし物語

野中美希ちゃんのパートで「は?何言ってんだかわかんねぇ〜〜」みたいな顔をしているはるちゃんが個人的にツボです。

 

【Loveing you forever】

今は何も語るな。

 

【HOW DO YOU LIKE JAPAN?】

腕をバッと広げる力強いあの振り、はるちゃんの頼もしさとチョイ悪さに恋をしてしまうでやめてください。「小さい小さいはるちゃん」だと思っていた推しが突然大きくてカッコイイ女性だと気付いてしまう瞬間が多すぎる曲でしんどい。

 

ワクテカ

はるちゃん………こんなに上手になったんだね………(号泣タイム)

 

【いきまっしょい!】

終始全力で生きる犬だった工藤遥ちゃん!

やっぱり私は顔をくっしゃくしゃにして全力で歌って踊るはるちゃんが1番好きです!

ロックンローラーだなぁ……!

私の中で世界一のロックンローラー工藤遥ちゃん!

 

【What is Love】

曲始めに余裕のある表情で首でリズムを取る工藤遥ちゃんにガチ恋オブザイヤーです。

首でリズムを取るはるちゃんって……本当にかっこいいんだ……。いやだ……恥ずかしい……思い出すたび好き………いやだ……。

 

【セイアハ】

イントロのはるちゃんの動きがエロ可愛いくて大好き!!!!!!

 

【君の代わりは居やしない】

どぅーいしダンス、石田亜佑美ちゃんの凱旋コンサートだからなのか、手を繋ぐ瞬間は相当力が強かった………ガッシリ掴む感じ……。

 あかねちん、いしどぅーさん良いよね!

 

【インスピレーション】

毎度お馴染みのまりどぅーの絡み。

今回昼公演では2人で仲良く牛タンを食べ、夜公演でははるちゃんがひたすら牛になりきってツノを真莉愛ちゃんにぐりぐり……真莉愛ちゃんを完全に困らせるという何とも可愛い絡みでした!

はるちゃんっ!うしさんになったねぇ!じょうずじょうず!

 

【ジェラシージェラシー】

「あの娘みたいにケラケラ 上手にできないけどメラメラ」で指をクルクル回す動きが大好きだったのに無くなっていました。えーん。気まぐれかよ。好き。

 

【ブラボー!】

夜公演、曲が始まる直前に突然両手を地面につけてそのままぴょーーーんっと跳ねたはるちゃん。いや……おいおいおい可愛すぎか……かえるさんか……元気なかえるさんかよ………好き。

夜公演のブラボー、異常なほどに元気一杯でした。「え?首もげてしまうのでは?」ってくらいに首を振るはるちゃんを見て「無邪気な君が……好きさ……好きさ……好きすぎるさ……イェイ……」と愛を噛み締めながらぽろぽろ泣きました。もう〜〜!!!!!宇宙で1番好き〜〜〜〜!!!!!!!!!

 

 

 

長々と失礼致しました。

 

 

石田亜佑美ちゃんが「この13人で」「この13人だから」と何度も「13人」を強調してお話ししてくれたこと、とっても嬉しかったなぁ。

 

青く染まった仙台サンプラザホールを見て、まっすぐな言葉でファンに感謝の気持ちを伝えてくれる石田亜佑美ちゃん。「本当こういうところだよ……あゆみんがたくさんの人に愛される理由……」ってすごく感じました。

 

メンバーに対して、ファンに対して、仙台に対して、東北に対して、モーニング娘。に対して、「モーニング娘。'17」に対して物凄く愛情を持っている子なんだなぁって!

 

仙台公演、本当に行けてよかった!

 

 

公演の帰り、クソみたいなタクシー運転手にぼったくられましたが、そんなの一瞬で笑い話になるほど楽しい日になりました。

 

see you ayumin

 

 

 

f:id:okurapp:20170524194658j:image

 

扶養したい………。

 

 

 

 

 

 

きいてよ、監督!

 

この秋!推しが!卒業します!

ちょ……字に起こすの辛っ……慣れない……まだ慣れないな………

 

前書いた悲痛なブログ、意外といろんな方に見て頂けてるようで……見てくださった方から「わかる!」「わかりすぎる!」等と共感の声を頂き心が救われました先日はどうもありがとうございました。お母さん、私は元気です。

 

推しの卒業!まじ辛いよな!

道端に落ちているだけのゴミにすら「嗚呼、いいよなぁ君は。呑気にこんなところに落ちて。工藤遥ちゃんの卒業なんてこれっぽっちも知らないんだろう?」って妬いてしまうほどだ!

 

これじゃあ生活に支障が出る。このままじゃあゴミとか食べ始めるかもしれない……と思って!今日はずーーーっと楽しいこと考えてました。それをここに書いてしまおうと!「死にたい……ゴミになりたい……ゴミ食べたい……ぴょんぴょんうさぎ……」みたいな気持ちになったとき自分で見にきて落ち着こうと思って!

 

テーマは

「監督お願い!工藤遥ちゃんを見つけて!」

です。どうでしょうか?早速私の趣味嗜好に偏りまくってそうな嫌な匂いがするでしょう?

へへっ。1億3000万人中1億2999万9999人は2文字読んで飽きるかと思いますが、まぁ1人くらいは最後まで読んでいただけるかと思います。

 

レッツゴー!

 

 

それでは1人目、

中島哲也監督

f:id:okurapp:20170501212349j:image

 (黒縁メガネと黒い帽子がお似合いのおじさま。いつ見ても何かしら帽子を被っている。)

 

代表作はこちら!

f:id:okurapp:20170501212530j:image

f:id:okurapp:20170501212537j:image

 

f:id:okurapp:20170501212611j:image

 

(やっべ……やべやべやべ………まじで見つけてくれ工藤遥ちゃんのこと………)

 

中島監督の作品、とにかく演出が派手で過激でポップでゴッテゴテなんですよ。かなり生々しい!

 

「え……?もう……そんなの絶望じゃないですか……?え?大丈夫?」みたいな主人公でも派手に派手にポップにポップに演出していくんですマジで暴力。

 

まって?

 

f:id:okurapp:20170501215420j:image

 

この子………ドリュー……哀しい境遇……でも……面白おかしく踊ってたよね?

 

はい、工藤遥さん出れます。

 

見たくない?派手な音楽をBGMにしてビビッドカラーの殺人鬼はるちゃんがポップに人殺してくところ!私は見たい。

そんな題材の映画、過去の中島哲也監督作品にはないんだけど、未来に掛けて。アーメン。

 

 

続いて2人目!

堤幸彦監督!

f:id:okurapp:20170501215952j:image

 (めっちゃ日焼けしてる時期なのかなこれ……)

 

代表作はみなさまご存知!

f:id:okurapp:20170501220037j:image

 

スペック!!!!!!

(さとりんさといもすいすいすいっ! 悟っておさとがさとぽっぽ!悟ります!)

 

冷静に考えて?はるちゃんが超能力使ってたら……やばくないすか?ちょ………結婚してくださーいって感じ……。好き。「私の夢に出てきて」ってなりますよね絶対……。出演決定です。

 

そして堤さん………題材がかなりシリアスな割にふざけてるシーン多すぎるんですよ。一歩歩いてはふざけ……一歩下がってはふざけ……上向いてはふざけ……下向いてはふざけ……右向いてはふざけ……左向いてはふざけ……ほぼ親父ギャグで。

 

親父ギャグ言ってふざけてるおじさんに冷静に突っ込む若者的立ち位置の登場人物、絶対出てくると思うんですよ。そんなはるちゃんが単純に見たい。はるちゃんのツッコミ、フット後藤のツッコミより私は好きだよ(何の話)

 

ごめん後藤。

 

 

はい!3人目!

三木聡監督

f:id:okurapp:20170501221025j:image

(くせがすごい。)

 

天才なんです。天才。

脱力シュール系コメディーで三木聡監督の上を行く人は絶対にいないんです!(by三木聡さんヲタクの私)

 

代表作はこちら。

f:id:okurapp:20170501221205j:image

f:id:okurapp:20170501221212j:image

 

「どうして!どうしてそんなにおもしろいの!どうして!」ってムキなってしまうほど面白くないですか?

何が面白いって、登場人物ほとんど真顔なんですよ。真顔で面白いこと言うんです。息するみたいに。

 

はるちゃんの真顔って、ドラマ時効警察(これまた三木聡作品)のゲストみありません?伝わる人には伝わると思うんですけど、はるちゃんの真顔、たまにめちゃくちゃ面白いときありません?

 

でも1番私が三木作品みを感じるはるちゃんはこれ。 

f:id:okurapp:20170501221555j:image

 

そんな誇らしげに質素な弁当見せびらかしてんじゃあないよ………笑ってしまうだろよ……

 

出演決定ですね。見つけてください。

 

 

とりあえず最後!

岩井俊二監督

f:id:okurapp:20170501221937j:image

(おっ……コーヒーゼリーとか好きそう……)

 

あのね。言いたいことはひとつだけ。

f:id:okurapp:20170501222044j:image

 

 リリイ・シュシュのすべてとはるちゃん、やべぇ合う」

 

 うちの推しとリリイシュシュの世界観〜〜交互に見て〜〜うちの推しとリリイシュシュの世界観〜〜交互に見て〜〜右肘左肘………

 

f:id:okurapp:20170501222313j:image

 

 f:id:okurapp:20170501222518j:image

f:id:okurapp:20170501222650j:image

f:id:okurapp:20170501222619j:image

f:id:okurapp:20170501222735j:image

 

交互に見た?

最高だろ?

岩井俊二さん、こんばんは。

 

 

 

 

アイドルは最高だけど、何だか……女優も悪くないなぁ…………

 

 

なんて心で泣きながらブログを書いている。